屋島にある異人館カフェは、ゆっくり落ち着いてお茶が飲めるおすすめカフェ

11月中旬を過ぎても、とても暖かいお天気です。各地で紅葉の便りが聞こえてきます。屋島の近く職場から見える屋島も山桜の木々が紅葉を始めました。それにしても暖かく、日中の服装は綿のシャツ1枚です。仕事のお昼休みの時間、ちょっと外に出かけたくなりました。

「わらや」へおうどんを食べに行く予定が

毎日、会社でお弁当や軽食を食べているのですが、何だか無性に釜揚げうどんが食べたくなる時があります。近くに何件かおうどんを食べるところはありますが、「わらや」へ行きたくなります。色々、うどん通にはご意見があると思いますが、四国村の入り口にあり、緑が豊かで、隣には屋島神社があり、そして、異人館のカフェもあります。緑がたくさんあって、おうどんを食べれるところが好きなポイントかもしれません。

釜揚げうどんを食べようと行ったのですが、白い服を着たお遍路さんがたくさんいて、「わらや」は、たくさんの人であふれていました。大型バスも2台、停まっていました。コロナ以降初めての光景かもしれません。1時間の休憩時間を無駄にすることはできません。ここは、、大好きな場所のひとつでもある異人館カフェへ。

四国村異人館カフェ

釜揚げのいりこ出汁の香りを頭の中で想像して行ったのですが、今回はあきらめて同じ敷地内にある異人館カフェへ行きました。

サンドウィッチの軽食もありますが、ここでは、絶対に、マフィンかアップルケーキを食べたくなります。今日は、秋だからなお美味しいアップルケーキとロイヤルミルクティーをたのみました。今日のアップルケーキは、しっとり目のりんごとクルミがシナモンの香りのする茶色の生地の中に入っています。この時間帯は、ゆったりできるおすすめ時間です。

こちらの異人館は、神戸から移築されたものだそうで。私の子供の時からこちらにあります。何十年も変わりなく古いながらも大切にお手入れされている感じです。ランプ、シャンデリア、椅子、テーブル、その他の調度品まで、アンティークで趣のあるものです。

まとめ

四国村や「わらや」の入り口辺りはモミジの木々があり、紅葉の始まりでしたが、たくさんの緑の中にキリッとした赤の広がりが感じられました。香川では赤い葉はよく見かけますが、銀杏以外の黄色の葉の並木はなかなか見られません。黄金色に輝いた並木も見てみたいと思います。今週は、11月というのに、とても暖かい日が続いています。お昼休み、こんな気持ちのいい日は、短時間でも外にでかけると気分転換になります。来週からは寒くなってくるそうです。次回、釜揚げうどん、いつ行こうかな。

ABOUTこの記事をかいた人

香川県在住フラワーデザイナー(講師歴15年目) 緑のある暮らしが好きです。花、植物、自然が好き,マンションのベランダでバラを育てています。 ウクレレ、ジャズ,日本酒やワインを楽しむ時間も好きです。 お花に触れて幸せだなと感じて癒される時間を一緒に過ごしましょう。 楽しい時間は自分で作って、自分の時間を楽しみましょう。