ムーンダストのブーケがサントリーフラワーズさんからプレゼントで届きました。青紫色のカーネションは世界初の色。

インスタグラムでフォローといいねでブーケをプレゼントというキャンペーンがありました。ムーンダストの色を見たくて早速に応募してみました。

サントリーフラワーフーズ

サントリーといへば、お酒のイメージですが、サントリーの花部門として設立された会社がサントリーフラワーズさんです。世界初という青紫色のカーネーションが見たくて、サントリーフラワーズさんのインスタグラム開設記念のキャンペーンに応募したところ、当選しプレゼントのムーンダストのパッキとした色の花束が届きました。サントリーフラワーズさんと言えばサフィニアの花苗が有名です。

ムーンダスト

青紫色のカーネーションは、世界で初めてバイオテクノロジーを用いて開発に成功した貴重なお花です。月のようにやわらかな包容力のある花にと思いが込められたお花だそうです。花言葉は永遠の幸福です。

青紫色のカーネーションのムーンダストは4色の色があります。今回届いたお花はムーンダストの中のプリンセスブルーという濃いめの青紫色です。ムーンダストと白いバラ、ペプリカム、ユーカリ、他のグリーンが束ねられていました。他にスプレータイプもあるようです。アレンジメントなどのさし色に良さそうです。今回、ムーンダストが5本入っていました。自分的には2本減らしてもいいので薄い2色のムーンダストをみてみたかったです。届いた時は、お花も窮屈そうでしたが、一晩お水に放つとバラもふんわりしました。

まとめ

お花に関わるお仕事をしていても、やはりお花をプレゼントされるのは、すごく嬉しいです。お花をプレゼントされるとお部屋に飾り、視界にお花が入るたびに幸せな気分になります。お庭のお花でも、買ったお花でもお部屋にお花をか飾りましょう。お花があるのとないのでは、その空間がいきいきとし、もっと笑顔になれるような気がします。

ABOUTこの記事をかいた人

rose

香川県在住フラワーデザイナー(講師歴15年目) 緑のある暮らしが好きです。花、植物、自然が好き,マンションのベランダでバラを育てています。 2020年12月からカメラを始めました。 お花に触れて幸せだなと感じて癒される時間を一緒に過ごしましょう。 楽しい時間は自分で作って、自分の時間を楽しみましょう。