好きな花,好きな色、好きな香りを自分で選ぶアロマサシェ

今日のワークショップはアロマサシェ。

好きな花を好きなだけ、好きな色で、好きな香りのアロマオイルでアロマサシェを作りました。

Peace of mindのお花の教室は、好きな時だけ参加できるスタイルです。

作りたいものがある時、日時が合う時に参加できます。

毎回参加する人もいれば、クリスマスだけ参加する人、時間に余裕がある時だけ参加する人それぞれです。

他にも色んなこともしたい人や他の習い事もしている人、自分スタイルで参加できます。

お花を気軽に楽しんで欲しいという願いからです。

 

自分の好きな色を選ぶと、なんだか心がわくわく

材料選びは、楽しい時間です。

生花は、好きな色をご自由にとはいきませんが、プリザーブドフラワーのアレンジメントやハーバリウムやアロマサシェを作る時は、

好きなお花の色を選んでもらっています。

ハーバリウムやアロマサシェに限っては、お花の量も好きなだけ選べます。

人にはそれぞれ好みがあるように、それは大好きなお花でも同じです。

その日の気分や体調によっても目にしたいお花の色は変わってきます。

毎日、自分が見つめるお花は、お気に入りのお花を飾りたいですよね。

お花を選んでる時の顔が本当に楽しそうです。

作り方は簡単

材料選びは、ハーバりウムの時と同じです。

好きな色のお花を好きなだけ選びます。葉っぱや実物を入れるのが好きです。

ロウが溶けたらシリコンケースにロウを流し込みます。そこへお気に入りのアロマオイルを数滴たらします。

蒸し暑いお天気のためか、柑橘系の香りが人気でした。

ロウが固まリ始めたら選んだ材料を乗せていきます。

あらかじめデザインを考えておくのがポイントです。

30分くらい経つとロウが固まります。

麻紐を通し、完成です。今回は、ラッピングまでして出来上がりです。

・・・

花材はハーバリウムと似ていますが,ハーバリウムより簡単で瓶やオイルがいらない分、気軽に作れます。

ハーバリウムは、瓶の中にお花を詰めると、お花の向きがなかなか思い通りにいかなかったり、オイルを入れると浮いてきたりして以外に時間がかかりました。

その点アロマサシェは、お花をレイアウトすると一瞬で出来上がるのが魅力です。

後は、美味しいお茶を飲みながら、ロウが固まるのを待ちます。

自分用に、お友達にプレゼント用に作ってみましょう。

さあ、あなたならどこに飾りますか。

 

ABOUTこの記事をかいた人

rose

香川県在住フラワーデザイナー(講師歴15年目) 緑のある暮らしが好きです。花、植物、自然が好き,マンションのベランダでバラを育てています。 ウクレレを弾いたり音楽を聴くのも好きです。2020年12月からカメラを始めました。 お花に触れて幸せだなと感じて癒される時間を一緒に過ごしましょう。 楽しい時間は自分で作って、自分の時間を楽しみましょう。